安全性が高い馬プラセンタ

安全性が高い馬プラセンタ

現在販売されているプラセンタのサプリメントなどの商品は、ほとんどが豚プラセンタを使用したものです。プラセンタの原料には、豚、馬、羊、牛、植物などがあり、これらの動物の胎盤が使われています。

プラセンタを初めて購入する人なら、これだけの種類がある原料の中から選ぶことになります。プラセンタについてまったく知識のない人なら、どんな基準で選んだらよいのかもわからずに、悩んでしまう人もいるでしょう。そんな人におすすめするのが、安全性でプラセンタを選ぶ方法です。

プラセンタの中で安全性が高いのは、馬プラセンタです。馬プラセンタの特長としては、ニオイが少なく初心者にも服用しやすいことがあります。これからプラセンタを取り入れたいと思っている人には、おすすめのプラセンタです。

馬は「馬油」などに使われていることからも想像できますが、プラセンタの原料に使われる他の動物と比較して、非常に安全性の高い動物です。プラセンタの原料に使われる馬は、希少なサラブレッドであることが多いので、非常に価値が高いものです。馬にはアレルゲンも少なく、病気にかかりにくいといわれていますので、アレルギー反応を起こす抗原物質を持っていません。また、非常にデリケートな動物で育てるのが大変なため、衛生的な環境で育てられます。ですから、病気にかかる心配も少なく、薬物が投与されることもほとんどありません。馬は、牛や豚と比較して体温が5〜6℃高く、寄生虫も住みにくいといわれています。

こんな馬を原料としている馬プラセンタは、非常に安全性が高いものです。馬プラセンタは含まれているアミノ酸も豊富で、他のプラセンタと比較して栄養価が高いことが特長です。同じプラセンタでも、馬プラセンタは安全性が高いだけでなく、他のプラセンタと比較して栄養価もダントツに高いのです。そのため、馬プラセンタは他のプラセンタを使用している商品と比べると、価格が高いことがデメリットでもあります。

そんな馬プラセンタですが、栄養価が高く、美容効果も健康効果も大きいため、プラセンタを取り入れるなら馬プラセンタを求めるという人が増えています。そして、馬プラセンタのサプリメントなどには、低価格を実現した商品も増えてきています。たとえば、「母の滴プラセンタEX」はとても人気のある馬プラセンタですが、1か月分が4,980円という価格となっています。他にも、4,000円程度の馬プラセンタはありますから、これくらいの価格なら高級な馬プラセンタを気軽に取り入れることができますね。


>>馬プラセンタ商品のランキング1位〜5位をコチラから見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2011-2014 馬プラセンタ口コミ比較ランキング All Rights Reserved.
[他] プラセンタV3 モモプラ シャイニー Dr.元臓 エステティックゲル01 リボテ プロプラセンタ ピュルサンベルファム プルクル